身近な人のみでやる結婚式のコツとしては!

5月24日 - by admin

地味婚になりがちですが

地味婚というのが認知度を高めています。つまりは、これは節約した、そこまで大仰にやることはない結婚式になります。身近な人だけを集める場合はこうしたやり方がベストであるといえます。費用をそこまでかける必要はないですし、そこまで黒字になることが期待できるわけではないですが、色々とメリットがあるようなやり方です。親戚もそんなに多く呼ぶ必要性がなくなりますし、極々親しい人たちのみで結婚式ができるようになります。

どんな結婚式にするのか

地味婚といってもそれは一体どんな物であるのか、という不安がある人もいるでしょう。実際には大した違いはなく、儀式的なことも一通りやることはあります。しかし、最もお勧め出来るのがなんといってもレストランウエディングになります。これはまず間違いなく、食事は美味しいですし、レストランの中は快適でもあります。よくガーデンパーティーをする人がいますが、意外と外でやることにはリスクがあります。レストランウエディングにはその心配がないです。

リゾートウエディングという手もある

身内のみ式は、実はリゾートウエディングという手もあります。これはリゾートでやるので微妙な関係の親戚などにはご遠慮いただく、ということができるからです。これは決してネガティブなことではなく、ある意味では賢い選択であり、お互いにとってメリットがあるといえます。少なからずリゾートウエディングでは来てくれた人に足代を支払う必要があります。すべてに、というわけにはいかないので実は親戚の大部分は自費で、となる場合があります。これを避けることができるようになります。

少人数の結婚式なら東京がおすすめです。東京はたくさんの結婚式場があるので様々なプランがあり、少人数のプランもたくさんあります。