予算を抑えたい人のための、結婚指輪の選び方。

3月15日 - by admin

海外の有名ブランドのものは買わない!

海外の名だたるブランドの結婚指輪は、デザインも素晴らしいのですが、その分デザイン料やブランド料が含まれているため高額です。どうしてもブランドのこだわりがある場合は結婚指輪のために、これから貯金をすることにして、ブランドにこだわりがない人、予算を抑えたい人は、まず有名ブランドのものは除外しましょう。しかし、色々なブランドを回って、自分の好きなデザインや指に合うもののタイプを探して、似たような指輪を探すというのも一つの手です。せっかくなので、様々なブランドを見てイメージを膨らませるのもいいですね。

インターネットで見つけて買おう!

結婚指輪もインターネットで手軽に変える時代です。インターネットで買うことのメリットは、近くに店舗がないショップでもわざわざ下見に行かずに指輪を買えるということと、比較的、リーズナブルだということ。同じショップの指輪でも、インターネットで購入するほうが、価格が安く設定されている場合も。デメリットは、指輪を試着してから購入できないので、事前に指のサイズを自分で測ったり、指輪をつけた時のイメージを膨らませなければならないという点です。もしそうなった場合にアフターケアのしっかりしているショップで購入する事が大切です。

結婚指輪と婚約指輪をセットで買おう!

結婚指輪と婚約指輪をセットで購入すると、割引になるショップが多いんです。1割から2割くらいの値引きをしてくれるショップが多いので、そういったお店を探すのもいいですね。さらに、同じショップでセットになっている指輪を購入することで、V字タイプやウェーブタイプの難しいラインでもぴったりと合ったものを身につけることができるというメリットがあります。男性からのサプライズプロポーズで先に婚約指輪だけを貰った場合は、同じお店でも割引をしてもらうのは難しいですが、そうでない場合ならセット購入がオススメです。

夫婦の絆を高めるものの代表とされるのが結婚指輪です。しかし、いざ買うとなるとどれほどの値段がかかるのでしょうか。近年は夫婦が相談して買い求めることもあり、およそ10万円前後のものを求める人が多いです。