印象に残るウェディングケーキ、どう選ぶ?

1月19日 - by admin

圧倒的な存在感のゴージャスなケーキ

「二人の初めての共同作業」と言われるケーキカットは、結婚式での主要なイベントの一つです。では、ウエディングケーキにはどんな種類があるのでしょうか。まず、昔からある王道のケーキと言えば、イミテーションケーキが上げられます。食べる事こそできませんが、何段にも積み上げられたケーキは高さがあるので、華やかで見栄えがします。ケーキカットは、絶好のシャッターチャンスですので、写真に映った時も絵になるのが嬉しいですね。また、お値段がリーズナブルな所も魅力です。

オリジナリティが溢れるケーキ

最近、人気があるのが生ケーキ(フレッシュケーキ)です。スポンジケーキを生クリームとフルーツで飾ったケーキですが、何と言ってもその魅力は、アレンジが自在である事です。新郎新婦にそっくりのマジパン人形を飾ったり、二人の共通の趣味や思い出の場所をテーマにしたりと、思い入れのあるケーキを作成できます。また、ファーストバイトで新郎新婦がお互いに食べさせ合ったり、切り分けたケーキをゲストにお出しする事ができます。二人の幸せを、来てくれた皆様におすそ分けできる生ケーキは、とっても素敵ですね。

一風変わったキュートなケーキ

見た目が豪華でありながらも、食べられるケーキがいいという貴方には、クロカンブッシュはいかがでしょうか。クロカンブッシュとは、たくさんの小さなシュークリームにカラメルをつけて、円錐型に高く積み上げたフランスの伝統的なケーキです。シューはキャベツを表していて、赤ちゃんはキャベツ畑から生まれてくると言われている西欧では、「子孫繁栄と豊作」の願いが込められています。また、高ければ高いほど、結婚後に豊かな生活が送れるとも言われています。

太田での結婚式場探しでは、様々な式場に関する情報が満載のサイトを利用することで、こだわりを持った式場探しの際に活用できます。